メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本からの報告

/上 被災者ニーズ把握されず NPO「遠野まごころネット」が支援活動 /岩手

 熊本地震の被災者を支援しようと、遠野市のNPO法人「遠野まごころネット」のスタッフが、現地入りしている。約2週間活動して遠野に戻った多田一彦理事は6日、現地の様子を報告。「被災者が困っていることに即座に対応し、生活再建の道筋を示したい。東日本大震災後の5年間で培ったノウハウを届ける時」と話した。現地から見えた課題を2回に分けて紹介する。【中尾卓英】

 まごころネットは震災の被災地で20カ国の60の企業や団体などと連携。延べ12万人と協力して支援活動…

この記事は有料記事です。

残り828文字(全文1054文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  4. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです