メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟焼山

ごく小規模な噴火…山頂付近に火山灰 気象庁

新潟焼山

 気象庁は6日、新潟県の新潟焼山(やけやま)でごく小規模な噴火が発生したと発表した。同日午後1時ごろ、山頂東側の噴気孔周辺に、火山灰が積もっているのを上空から確認した。噴火の時期は不明だが、4月15日に上空から観測した際には、降灰は確認されていなかった。噴火警戒レベルは1(活火山であることに留意)を維持する。

 気象庁によると、新潟焼山で噴火が確認されたのは1998年春以来。昨年12月下旬から噴煙量が増加し、…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文389文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良のシカでけが、最多 8割が外国人 “鹿せんべいで写真”じらされ攻撃的に
  2. 人生相談 仕事で心配りできない人=回答者・光浦靖子
  3. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. フィリピンではしか猛威 136人死亡、拡大懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです