メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本新薬こども文学賞

最優秀作品決まる /京都

 日本新薬(京都市南区)の第8回「日本新薬こども文学賞」の受賞作が発表された。最優秀賞は物語部門で神奈川県の主婦、木村セツ子さん(84)の「ぼくしらないよ」、絵画部門で東京都のイラストレーター、大村えつこさん(51)の「ジャングルに ようこそ」がそれぞれ選ばれた。授賞式は10月16日に京都市内で行わ…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文377文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  2. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念
  3. アメフット 「相手のQBをつぶせ」前監督らが指示
  4. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  5. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]