メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

実像

ドナルド・トランプ氏 米大統領選/下 対日強硬、国民の本音代弁

トランプ氏が一時、所有したプラザホテルの豪華な内装=ニューヨークのマンハッタンで7日

 「駐留米軍の受け入れ国にすべての経費を払わせたいのか」

 「もちろん、彼らがすべての経費を払うべきだ。なぜ米国が払う必要があるのだ」

 米大統領選の共和党候補指名が確定した今月4日。CNNテレビのカメラの前に現れた実業家ドナルド・トランプ氏(69)はインタビューの聞き手に対して、駐留米軍の経費を日本や韓国など同盟国が全額負担すべきだとの考えを強調した。

 トランプ氏の対日強硬姿勢は今に始まったことではない。1987年9月2日、「米国の人々」宛てのトラン…

この記事は有料記事です。

残り1009文字(全文1235文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あしなが育英会 奨学金利用の母子家庭 6割が就労不安定
  2. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  3. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです