メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香山リカのココロの万華鏡

「寂しい青年」を生むな /東京

 29年前の1987年5月3日、朝日新聞阪神支局に散弾銃を持った男が押し入って発砲、当時29歳の記者が死亡、もうひとりの記者も大けがをした。その後、「赤報隊一同」の名で犯行声明が複数の通信社に届いた。そこには強い口調でマスコミ、とくに朝日新聞を糾弾する文章が記されていた。

 この事件は、言論の自由を弾圧するテロとして大きな社会的注目を集めたが、結局、犯人が分からないまま今日を迎え、真相解明を願い続けてきた記者の両親もすでに他界した。

 5月3日は憲法記念日だが、この事件が起きた日として言論の自由を考える集会が毎年、開かれる。今年は私…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 宇野、覚悟のフリーも170点台 不完全燃焼
  5. 「跳ぶ使命感」 勝負師・羽生、思い込めた4分間 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです