メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラジル

大統領停職 上院、弾劾裁判を決定

 【サンパウロ朴鐘珠】ブラジル連邦議会上院(定数81)は12日、国家会計を粉飾したとされるルセフ大統領に対して弾劾裁判を開くことを、賛成55、反対22の賛成多数で決定した。ルセフ氏は同日から180日間職務を停止され、並行して上院で裁判の審理が進む。判決が出るまではテメル副大統領が暫定大統領に就く。2003年から続く左派労働党政権は、政界汚職と不況で国民の信頼を失い存続の危機に追い込まれた。

 裁判は8月のリオデジャネイロ五輪開幕後も続く可能性がある。弾劾賛成派、反対派の衝突による政治的混乱…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです