メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中塩美悠の青いバラ

西宮チームの魅力は仲の良さ

同じリンクで練習する田中刑事選手(右)と一緒に。田中さんは「練習の鬼」で、皆が尊敬してやまない選手です=ひょうご西宮アイスアリーナで高橋咲子撮影

 今月から阪神版(兵庫県内地方版)でも連載が始まることになりました。はじめまして、の方も多いと思いますので、簡単に自己紹介をしたいと思います。

 広島市生まれで、8歳からフィギュアスケートを続けている中塩美悠(なかしお・みゆ)と申します。今年3月の終わりに広島市から兵庫県西宮市へ拠点を移し、ひょうご西宮アイスアリーナで、林祐輔コーチの下で練習に日々励んでいます。

 拠点は西宮に移しましたが、全日本選手権の予選大会は長年お世話になっている広島スケートクラブから出場…

この記事は有料記事です。

残り942文字(全文1173文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  5. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです