メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パナソニック

自動運転でM&A 技術取り込み4000億円売り上げへ 18年度

 パナソニックは20日、自動運転技術の開発に向けた国内外での企業の合併・買収(M&A)を積極的に行い、2018年度で3000億〜4000億円の売り上げをM&Aで取り込む方針を明らかにした。車分野の機器全体の売り上げを、昨年度の1・3兆円から18年度には2兆円に伸ばしたい考えだ。【土屋渓】

 パナソニックの伊藤好生専務が20日の報道陣との懇談会で明らかにした。伊藤専務は「中低速の自動運転にはいろいろな技術が求められる。積極的に他社との協業やM&Aを検討したい」と語った。

 同社は20年代半ばの自動運転の実用化を見据え、時速40キロ以下の速度で近距離を移動する自動運転車向…

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文778文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
  3. 「100円で150円カフェラテ」62歳男性を不起訴処分 福岡
  4. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分
  5. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです