メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾新総統就任

「一つの中国」言及せず 対中国で玉虫色

 【台北・鈴木玲子】台湾で8年ぶりに国民党から政権を奪還した民進党の蔡英文総統(59)が20日就任し、蔡政権が正式にスタートした。女性総統は台湾史上初めて。就任演説で蔡氏は、中国が認めるよう迫っている「一つの中国」原則には言及しなかったものの、1992年に中台の窓口機関が協議して以降「積み重ねられた現状と成果」を守るとし、中国に一定の配慮を示した。

 宣誓式は台北市の総統府大ホールで行われ、蔡氏は国父・孫文の肖像画を前に、右手を挙げて「憲法を順守し…

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文708文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. 記者のこだわり 不倫相手に請求できる? 離婚慰謝料訴訟 19日に最高裁判決
  4. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  5. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです