メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北限のサル

出産期、ママの胸ですくすく 青森・下北半島

 国の天然記念物に指定され、「北限のサル」として知られる青森県・下北半島のニホンザルが出産期を迎えた。赤ちゃんは4月中旬に確認されたといい、母親に甘えながら元気に育っている。

 同県むつ市脇野沢で草をかき分けて山に入ると、約50頭のサルの群れの中に8頭の赤ちゃんが確認できた。群れは樹木の種子や野草の茎…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文272文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS トミカファンのコレクター欲を刺激する「武将コレクション」 2月は「伊達政宗」を大胆デザイン
  2. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは
  3. 桜田五輪担当相が衆院予算委に遅刻 質疑中断
  4. 4歳長女に傷害容疑、母逮捕 全身100カ所の傷痕 鹿児島
  5. 安倍首相「桜田氏が東京五輪招致尽力」発言を訂正 前任と混同

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです