メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人口動態統計

死因1位がん 死亡数129万人で最多更新

 厚生労働省が23日公表した2015年の人口動態統計のまとめによると、死亡数は129万428人で戦後では最多を更新。死亡数が出生数を上回る「自然減」は28万4772人で9年連続、減少幅も過去最大となった。死因の1位はがん(悪性新生物)で28.7%、2位は心疾患の15.2%、3位は肺炎の9.4%だった。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 大杉漣さん66歳=俳優
    2. 関西テレビ 収録中にタレント2人やけど
    3. ORICON NEWS ビートたけし、大杉漣さん急死にぼう然 東国原氏が様子伝える「全ての動きが止まっていた」
    4. 大杉漣さん死去 ドラマのロケ後、ホテルで不調訴え病院に
    5. ORICON NEWS 大杉漣さんレギュラー出演『ゴチ』 あす22日は予定通り放送

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]