メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

死因1位がん 死亡数129万人で最多更新

 厚生労働省が23日公表した2015年の人口動態統計のまとめによると、死亡数は129万428人で戦後では最多を更新。死亡数が出生数を上回る「自然減」は28万4772人で9年連続、減少幅も過去最大となった。死因の1位はがん(悪性新生物)で28.7%、2位は心疾患の15.2%、3位は肺炎の9.4%だった。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. レゴランド 人気も料金も高く…開業1カ月で見えた課題
    2. 愛媛 サーバルキャット「ユカ」人気 けものフレンズ効果
    3. 首相 大丈夫?答弁の解釈、辞書になく…言葉の粗雑さ露呈
    4. アクセス 大丈夫?首相の言葉 「そもそも=基本的に」辞書になし 訂正でんでん、私は立法府の長…粗雑さ露呈
    5. ORICON NEWS KAT-TUN上田竜也、充電期間中もメンバーと交流 再出発へ「一生懸命やっています」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]