メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

死因1位がん 死亡数129万人で最多更新

 厚生労働省が23日公表した2015年の人口動態統計のまとめによると、死亡数は129万428人で戦後では最多を更新。死亡数が出生数を上回る「自然減」は28万4772人で9年連続、減少幅も過去最大となった。死因の1位はがん(悪性新生物)で28.7%、2位は心疾患の15.2%、3位は肺炎の9.4%だった。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 福原愛選手 「赤ちゃんを授かりました」自身ブログで報告
    2. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」
    3. 井村屋 「あずきバー」を全国5カ所で無料配布 来月1日
    4. 東急田園都市線 線路に水噴出 一時全線で運行見合わせ
    5. 小林麻央さん死去 なりすまし投稿…ツイッター社対応は

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]