メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

加納陸と高山勝成が王座決定戦 8月20日に

WBOミニマム級

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級1位の加納陸(18)=大成=と、国際ボクシング連盟(IBF)同級前王者でWBO同級2位の高山勝成(33)=仲里=が8月20日、兵庫県三田市の駒ケ谷運動公園体育館でWBO同級王座決定戦を行うことが23日、大成ジムから発表された。世界初挑戦の加納が勝てば、井岡弘樹の持つ18歳9カ月10日の国内最年少世界王座獲得記録…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 羽生の後でも乱れず チェン、圧巻の世界最高得点で2連覇
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  5. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです