メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さて、何とす

56歳のがん闘病つれづれ/31 いい医者はどこに 整う体制、消えぬ悩み /神奈川

神奈川のがん治療の総本山ともいえる県立がんセンター(横浜市旭区)。2013年に新築・移転した

 全国どこでも質の高いがん治療が受けられるよう国が指定する「地域がん診療連携拠点病院」に、新たに関東労災病院(川崎市中原区)が指定された。また、知事は「県がん診療連携指定病院」3病院を指定した。県内のがん患者は5万3120人(2011年)で、今後は倍増の勢い。「まずは病院を増やせ」というところだ。

 がん診療連携拠点病院には、国の要件を踏まえて都道府県単位で中心的な役割を担う「都道府県がん診療連携拠点病院」と、一体の区域として入院医療を提供できる2次医療圏で中心的役割を果たす「地域がん診療連携拠点病院」の二つがある。今回県内には一つ増え、18病院となった。

 さらに、その下部を担う「地域がん診療病院」と、特定のがんについて拠点的役割を果たす「特定領域がん診…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです