メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

つなぐ

/6 自殺対策の地域格差をなくしたい 専門家らの推進センター設立 /香川

自殺総合対策推進センター長の本橋豊さん=東京都千代田区で、玉木達也撮影

 現場の自殺対策をより強化するため、専門家らによる「自殺総合対策推進センター」(東京)が4月、設立された。主要な取り組みの一つが、改正自殺対策基本法で都道府県と市町村に義務付けられた「自殺対策計画の策定」を支援することだ。

 センターは4室から構成され、計画策定の支援は「地域連携推進室」が担う。先進的な取り組みの調査や分析研究も行う。

 他の3室は「自殺未遂者・遺族支援等推進室」「自殺総合対策研究室」「自殺実態・統計分析室」。センター…

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文700文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです