メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋市

退任幹部が河村市長に次々苦言 あつれき隠さず

議会運営委員会で岩城正光・前副市長(左)の解職理由を何度も質問され、ぶぜんとした表情を見せる河村たかし名古屋市長(右)=2016年5月18日、木葉健二撮影

 退任する名古屋市幹部が、河村たかし市長の市政運営をいさめる言葉を残し、次々に去った。議会では公約だった市議報酬半減を覆されるなど、内外で思惑通りに進まない八方ふさがりの状況に「飲まなきゃやっとれん」などの言葉が増えてきた。

 23日付で退任した岩城正光・前副市長は最後のあいさつで「行政は人材のとりでです。機械ではありません」と切り出し、旧日本海軍連合艦隊司…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  2. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  3. 大阪震度6弱 安倍首相、21日に被災地視察
  4. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
  5. カナダ 地下鉄ホームから突き落とされ死亡 日本人男性か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]