メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クマ

多賀・被害1年 在住61年「初めて遭遇」 重傷負った田中さん、今も通院「外出怖い」 /滋賀

1年前に自宅前でクマに襲われた恐怖の体験を語る田中すみさん=滋賀県多賀町樋田で、西村浩一撮影

 1年前に多賀町樋田の自宅の軒先でクマに襲われた田中すみさん(89)が26日夕、毎日新聞の取材に応じた。顔に重傷を負ったすみさんは今も通院を続け「外に出るのが怖い」という。同町ではそれまでクマは生息しないとされてきたが、すみさんの被害を受けた調査で生息が確認された。今年も県内各地でクマの目撃情報が相次ぎ、改めて野生動物とのつきあい方が問われている。【西村浩一】

 すみさんは昨年5月27日午前4時半ごろ、自宅敷地内の県道脇でクマに襲われた。「お地蔵さんがあり、毎…

この記事は有料記事です。

残り1049文字(全文1280文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  2. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  3. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  4. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  5. 第91回センバツ開会式始まる あこがれの聖地を球児らが次々と行進

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです