メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領広島訪問

米国内、称賛と不満 メディアは好意的

オバマ米大統領の訪問から一夜が明けて、修学旅行生ら多数の人たちが訪れた平和記念公園=広島市中区で2016年5月28日午前9時6分、宮武祐希撮影

 【ワシントン会川晴之】オバマ米大統領が27日、歴代現職大統領として初めて被爆地・広島を訪れたことは、米国でも強い関心を持って報じられた。ニューヨーク・タイムズ紙は日米関係を「戦災から築いた比類なき同盟関係」と表現し、第二次大戦での敵対関係を乗り越えたことを強調するなど、各メディアで好意的な受け止め方が目立った。

 同紙などは広島発でオバマ氏の訪問を速報。「核兵器なき世界」の実現を訴えたオバマ氏の演説の内容を詳細…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです