メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州エスペラント大会

「平和、核廃絶」世界へ発信 40人参加し活動報告 太宰府 /福岡

世界中から返ってきたメッセージを紹介した忍岡さん

 第90回九州エスペラント大会が29日まで2日間、太宰府市内のホテルで開かれ、約40人が参加して活動発表などを聞き交流した。

 広島市南区の忍岡(おしおか)妙子さん(67)は「平和と友情の言葉で交流しよう−−国際女性デー」のテーマで講演。国際共通語のエスペラントで「平和−核兵器廃絶をめざして」などを世界に発信すると、67カ国か…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  2. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
  3. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート
  4. 社説 カジノ法案が成立へ 賭博に頼る発想の貧しさ
  5. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]