メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

白ワイン用ブドウ

苗木400本植え込み 「若松ワインを特産に」 農園経営・藤田さんと愛好者 /福岡

ワイン用のブドウの苗木を植える姉妹

 若松区有毛の農園「ワタリセヴィンヤード」で、北九州市内のワイン好きら35人が集まり、白ワイン用のブドウ「ソーヴィニヨンブラン」の苗木400本を経営者の藤田佳三さん(36)の指導で10アールの畑に植え込んだ。

 藤田さんはワインを若松の特産にしようと4年前から奮闘中。昨年までは専門業者から買い込んだ苗…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見
  2. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  3. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  4. おやつカンパニー ベビースターラーメンアイス29日発売
  5. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]