メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラジル

閣僚が辞任 捜査妨害疑惑 暫定政権2人目

 ロイター通信などによると、ブラジルのテメル暫定政権で汚職対策を担当するシルベイラ透明性・監察・監督相が30日、汚職事件の捜査妨害疑惑で辞意を表明した。弾劾裁判によるルセフ大統領の停職を受け12日に発足したばかりの暫定政権だが、同事件での閣僚辞任は2人目。国政運営への打撃は必至で、8月のリオデジャネイロ五輪への政治的混乱の影響も懸念される。

 シルベイラ氏は就任前、多数の政治家や企業幹部を巻き込んだ国営石油会社ペトロブラスの汚職事件で、捜査…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文474文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 日産3社連合暗雲 ルノー後任協議へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです