メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野党4党

内閣不信任案を提出

安倍内閣不信任決議案を大島理森衆院議長(左端)に提出する(左2人目から)民進・安住淳、共産・穀田恵二、社民・照屋寛徳、生活・玉城デニーの各党国対委員長=国会内で2016年5月31日午後1時1分、丸山博撮影

 民進、共産、社民、生活の野党4党は31日午後、安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」が失敗したなどとして、内閣不信任決議案を衆院に共同提出した。同日中に衆院本会議で採決され、自民、公明両党などの反対多数で否決される見通しだ。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 在日3世 苦難の歴史、一人芝居の公演120回
    2. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
    3. 万引き犯 メルカリ内で捜索 書店、執念の「御用」
    4. 交通事故 2人はねられ死亡 兵庫・姫路の交差点
    5. 朝鮮学校無償化 名古屋駅前で訴える 損賠請求裁判の判決を前に /愛知

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]