メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「リーマン前」

世耕氏「安倍首相は発言していない」

記者会見する世耕弘成官房副長官=首相官邸で2016年5月31日、山本晋撮影

 世耕弘成官房副長官は5月31日の記者会見で、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)での安倍晋三首相の発言について、「『リーマン・ショック前に似ている』とは発言していない。私が少し言葉足らずだった」と釈明した。世耕氏は26日の世界経済に関する議論の後、記者団に「首相は『リーマン前の状況に似ている』と申し上げ、各国首脳と認識は一致している」と説明した。

 首相はサミットで、各種の経済指標がリーマン・ショック時と同様に悪化していることを示すペーパーを使い、経済の「下方リスク」を強調。財政出動の必要性に了解を取り付け、首脳宣言に盛り込んだ。

 ただ、海外メディアはこの説明を「世界経済が着実に成長する中、説得力のない比較」(英紙フィナンシャル・タイムズ)などと批判的に報じた。自民党内にも「あの説明では理解されない」(閣僚経験者)と異論が広がっており、火消しが必要と判断したようだ。

 首相自身も30日の自民党役員会で「私が『リーマン前に似ている』との認識を示したとの報道があるが、全くの誤りだ。中国など新興国経済を巡る指標で、リーマン以来の落ち込みがあるとの趣旨だ」と語った。【田中裕之】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 ノーベル化学賞受賞、下村脩さん90歳 長崎市内で
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
  4. ひき逃げ 容疑で26歳男を逮捕 男性重体 沼田 /群馬
  5. ORICON NEWS 木村拓哉、文房具屋でオリジナルノート作り「裏表紙はぶっ飛んだのがよくない?」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです