メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

中朝関係の修復図る…正恩氏側近、北京入り

 【北京・西岡省二】北朝鮮の朝鮮労働党で外交を統括する李洙墉(リ・スヨン)党副委員長(政治局員)が5月31日、中国要人と会談するため空路、北京を訪問した。今年1月の核実験以降、北朝鮮要人の訪中は初めて。核実験や弾道ミサイル発射で冷え込んだ中朝関係の修復を図る。北朝鮮は同日朝、新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」発射を強行しており、対話と強硬路線を織り交ぜる北朝鮮に中国がどう対応するか、国際社会の注目が集まる。

 李洙墉氏は党序列8位前後。北朝鮮要人の訪中は、昨年9月の抗日戦争勝利70年記念行事のため崔竜海(チ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  3. 女の気持ち 反省 熊本県玉名市・立石史子(65歳)
  4. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです