メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

拝啓オバマ様

fromヒロシマ 来訪を振り返って/1 「手紙」の筆者、こう感じた /広島

高橋史絵さん=山田尚弘撮影

 5月27日夕、日本だけでなく世界が注目するなか、米国のオバマ大統領が広島を訪問した。演説で再び「核なき世界」を訴え、被爆者との対面を果たしたが、核兵器廃絶の具体的道筋は示さず、原爆資料館に約10分しか滞在しなかった。広島面の企画「拝啓オバマ様」に手紙を寄せてくれた方々は、今回の訪問をどう受け止めたのか。複数回に分けて紹介する。

この記事は有料記事です。

残り1276文字(全文1441文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. さくらももこさん 声優ら参列し「ありがとうの会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです