メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

続報真相 学力低下の汚名、文科相が「決別宣言」 「ゆとり教育」失敗だったの?

打越さんの卒業制作漫画「僕らは“今”を生きている」より、「ゆとり世代」の高校生たちが、「ゆとり教育」を振り返る場面

自ら学ぶ力身につけ、視野広がる

 「ゆとり教育」との決別宣言を明確にしておきたい−−。馳浩文部科学相は5月10日の閣議後記者会見でこう述べた。でも、学力低下の“汚名”を着せられ、揚げ句に「決別宣言」まで出されてしまった「ゆとり教育」って、本当に失敗だったの? テレビドラマ「ゆとりですがなにか」が放映されるなど「ゆとり世代」が注目される中、当事者の声にも耳を傾けながら検証した。【小国綾子】

 「ゆとり世代は“失敗作”にされるんだ」。今春、京都造形芸大マンガ学科を卒業した打越愛梨(あいり)さ…

この記事は有料記事です。

残り3150文字(全文3394文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  2. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  3. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]