メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

茨城・大洗水族館

ネコザメの仲間、繁殖成功 国内初

ふ化直後のポートジャクソンシャークとドリルの刃のような形が特徴の卵=アクアワールド茨城県大洗水族館提供

 アクアワールド茨城県大洗水族館(大洗町)で、ネコザメの仲間「ポートジャクソンシャーク」の繁殖に国内で初めて成功し、ドリル刃のようならせん状の卵殻と幼魚が7月末まで公開されている。

     オーストラリアやニュージーランド沿岸に生息する。人工育成は難しいが、輸入したペアの卵から昨年5匹がふ化。成魚は150センチほどに育つ。今年5月には日本動物園水族館協会の「繁殖賞」を受賞した。

     卵殻がねじれているのは岩の隙間(すきま)などに産み付けられた後、流されにくくするためだ。飼育担当者は「真っすぐに育ってほしい」と、展示されている2匹に期待している。【松本尚也】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 五輪フィギュア 羽生「ルッツはしばらくお別れかな」 練習後の一問一答
    2. 大杉漣さん死去 西田敏行さんが、船越英一郎さんが思う「大杉漣さんの優しさ」(スポニチ)
    3. 旧優生保護法 強制不妊、沈黙破る医師 親の思いで「やむを得ず」 手術「これほど多いとは」
    4. 東名事故 なぜ医師の乗用車は中央分離帯を越えたのか
    5. 五輪カーリング 「そだねー」で好感度アップ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]