メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

拝啓オバマ様

fromヒロシマ 来訪を振り返って/4止 訪問の内容には賛否も /広島

宗藤尚三さん=山田尚弘撮影

演説の内容には落胆 宗藤尚三さん(88)

 71年目で実現した歴史的瞬間だった。慰霊碑への献花や演説の様子を自宅のテレビで見守った。

 だが、核廃絶に向けた具体的な方向性が示されることは全くなかった。そればかりか、大統領は平和記念公園に核のボタンが収められた黒いカバンを持ち込んだ。軍の最高司令官の広島訪問は、こうした矛盾を抱えるのかと驚いた。

 「核のない世界は、私が生きている間には達成できないかもしれない」という演説にはがっかりした。オバマ…

この記事は有料記事です。

残り745文字(全文965文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  5. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです