メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツ長者番付

ロナルド1位 錦織29位35億円

8日に行われた国際親善試合でゴールを決め、ガッツポーズをするサッカー・ポルトガル代表のクリスティアノ・ロナルド選手=AP

 【ニューヨーク田中義郎】米誌フォーブスは8日、最近1年間の収入によるスポーツ選手の長者番付を発表し、テニスの錦織圭(日清食品)が3350万ドル(約35億8000万円)で日本勢最高の29位に入った。前年の92位から大きく浮上した。米大リーグ、ヤンキースの田中将大は2300万ドル(約24億6000万円)で74位。収入は前年と変わらなかったが58位から後退した。

     1位はサッカーのクリスティアノ・ロナルド(ポルトガル)で8800万ドル(約94億円)。2位は同じサッカーのリオネル・メッシ(アルゼンチン)の8140万ドル(約87億円)、3位はバスケットボールのレブロン・ジェームズ(米国)で7720万ドル(約82億3000万円)だった。

     ランキングは今年6月1日までの1年間の年俸やスポンサー収入などから算出された。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
    2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    3. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
    4. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
    5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです