メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

次代へのバトン

レジェンドインタビュー 陸上ハンマー投げ 室伏重信さん

室伏重信さん=2016年6月5日、石井朗生撮影

考えて追求、不惑の頂点 室伏重信さん(70)

 近年は多くの競技で年齢を重ねても第一線で戦う選手が増えているが、国際レベルで活躍し続けるのは難しい。陸上男子ハンマー投げの室伏重信・中京大名誉教授(70)は、日本人には不利とも言われた陸上男子ハンマー投げで10代から40歳まで長く活躍。五輪代表4回、アジア大会優勝5回などの実績を残した。「アジアの鉄人」を支えたハンマー投げを究める姿勢や、成長への土台作りの重要性について聞いた。【石井朗生】

この記事は有料記事です。

残り1853文字(全文2072文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです