メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ギャラクシー賞

「志賀信夫賞」に山本雅弘氏 「東京一極集中の中、地方に光」

ギャラクシー賞の「志賀信夫賞」に選ばれた山本雅弘氏=大阪市北区の毎日放送で、屋代尚則撮影

 優れた番組や放送文化に貢献した個人・団体を表彰する第53回ギャラクシー賞(放送批評懇談会主催)の「志賀信夫賞」に、毎日放送元社長の山本雅弘・相談役最高顧問(75)=大阪市、写真=が選ばれ、東京都内で贈賞式があった。山本元社長は、「受賞は、東京一極集中の流れの中で、地域の放送界に光を当てていただいたもの」と喜びを語る。

 1964年に毎日放送入社。主に営業畑を歩んだ。営業に結びつけるため、報道や制作の状況も熟知した「オ…

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文573文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 児童買春容疑 元中学講師を逮捕 愛知県警
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]