メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディアの戦い

アラブの春5年・第3部/2 ネット使い政権批判 若者の言論空間に

スイス西部ヌーシャテルで、毎日新聞の取材に応じるアルベル・ザキさん=2016年1月27日、秋山信一撮影

 民主化要求運動「アラブの春」到来直前の2010年11〜12月、エジプトでは人民議会(国会)選挙が実施され、ムバラク独裁政権の与党・国民民主党が議席の8割以上を占めて圧勝した。だが、「想定通り」の選挙結果以上に一般国民の関心を集めたのは、インターネットのソーシャルメディアに投稿された、選挙中の不正を示す動画だった。

 何十枚もの投票用紙に記入していく男性、大量の投票用紙を投票箱に放り込む男性、投票所の床に散らばった…

この記事は有料記事です。

残り861文字(全文1069文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コンサート 沢田研二さん本人が取りやめ 集客少なく不満
  2. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  3. 皇室 絢子さまが伊勢神宮参拝 母の久子さまと共に
  4. 渡辺復興相 代表務める自民支部に間接補助金の企業が寄付
  5. 立憲民主党 青山衆院議員が離党届 セクハラ被害の告発で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです