メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

舛添都知事

共産都議団、不信任案14日提出 

代表質問を聞く舛添要一都知事=都議会で2016年6月7日午後6時10分、後藤由耶撮影

 東京都の舛添要一知事の公私混同問題を巡り、共産党都議団は舛添氏の不信任決議案を提出することを決めた。14日に提出し、15日の定例会閉会日に審議される見通し。知事与党の自民、公明は13日午後に開催される都議会総務委員会の集中審議を踏まえ、対応を決めるとみられる。

 不信任決議案は3分の2以上の議員が出席する本会議で4分の3以上の賛成が得られると成立する。成立すると、知事は辞職か都議会の解散を選ぶ。解散の場合、改選後の議会で再度、不信任案が可決されれば知事の失職が決まる。

 13日の集中審議は7、8日の本会議代表・一般質問の答弁が不十分として、与野党が全会一致で開催を決め…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜ミク、弘前公園「公式キャラ」に登場 大型パネル前で記念撮影も
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  4. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  5. 1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです