メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

この国はどこへ行こうとしているのか 試練の憲法 映画監督・松井久子さん

=竹内幹撮影

不思議なクニの無関心

 夕日が映る国会議事堂前を、映画監督の松井久子さんと訪れた。この場へ足を運ぶのは「あの日」以来のことだという。昨年9月19日。安全保障関連法が成立した日だ。「憲法守れ!」「戦争反対!」。ここで大勢の人々が汗だくになって反対の声を張り上げた。その熱気を「憲法の未来」というタイトルのドキュメンタリー映画に残そうと、集会を撮影していた。

 「あの日、胸にわき起こった無力感を思い出しました」。松井さんは、国会議事堂に背を向け、こうつぶやい…

この記事は有料記事です。

残り2766文字(全文2992文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鉄道 台風予測 広がる「計画運休」 リスクを回避
  2. 県教委 バイク免許に新要項 高校生「3ない運動」廃止 /埼玉
  3. 三越伊勢丹 2店閉鎖へ 相模原と府中、来年9月末めどに
  4. 事故 声優の平野綾さんが追突 けがなし 東京
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです