メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

舛添都知事

都民「どうのこうのでなく一日も早く辞職を」

東京都議会総務委員会の集中審議で、質問を聞く舛添要一都知事=都庁で2016年6月13日午後2時39分、小川昌宏撮影

議会総務委員会の集中審議で追及受けた舛添知事

 13日の東京都議会総務委員会の集中審議で追及を受けた舛添要一都知事。舛添氏が今後の給与の全額辞退を表明し、リオデジャネイロ五輪・パラリンピック閉幕までの不信任案提出見合わせを求めたことについて、東京都民はどう感じたのか。街頭などで聞いた。

 江戸川区の会社員、白鳥広道さん(52)は「給与の全額辞退といっても知事の地位にとどまることが前提の話なので全く納得できない」とばっさり。「五輪の開催…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
  3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
  4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです