メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長崎原爆

黒焦げの少年、身元判明か 法医学者ら写真鑑定

谷崎昭治さんの可能性がある少年の写真を手に説明する深堀好敏さん(右)と、谷崎昭治さんの妹西川美代子さん=長崎市の長崎原爆資料館で2016年6月13日午前10時25分、今手麻衣撮影

 長崎原爆投下翌日に爆心地付近で黒焦げになった状態で写真に撮影された少年が、旧制県立瓊浦(けいほ)中1年だった谷崎昭治さん(当時13歳)の可能性があることが13日、分かった。谷崎さんの妹で長崎市の西川美代子さん(78)と長崎平和推進協会写真資料調査部会長の深堀好敏さん(87)らが市内で記者会見し、明らかにした。西川さんらが名乗り出たため、法医学者らが少年の写真を鑑定していた。

 写真は、旧陸軍報道部の山端庸介氏(1917〜66年)が撮影。焼死した少年があおむけに倒れている。長…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
  3. 世界最高齢男性 足寄町の野中正造さん113歳 長寿の秘訣は「マイペース」 /北海道
  4. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです