メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

舛添都知事

「疑惑の真相究明は」に懸念も 辞職願提出

東京都の舛添要一知事=東京都新宿区で2016年6月14日午後、宮間俊樹撮影

 東京都の舛添要一知事が辞職決断に追い込まれた政治資金の支出などを巡る公私混同問題は、20日に2度目の都議会総務委員会の集中審議が予定されている。舛添氏は資料提出を約束しているが、どこまで開示されるかは不透明で、そもそも辞職願の提出で委員会が開催されるかどうかも見通しが立っていない。識者は「真相究明にはほど遠い幕引きになる恐れがある」と懸念する。

 13日の都議会集中審議で、舛添氏は「記憶にない」などと度々説明を避ける一方、一部の資料提出などには…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 他人のカードで1億円引き出し 池袋署が窃盗容疑で女逮捕
  3. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  4. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  5. 沼田 現金4251万円持ち主名乗り続々 お宝騒動再び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです