メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性的少数者

チャットで気軽に相談 15日から対応

カウンセリングする村上裕さん=東京都中野区の「カウンセリングルームP・M・R」で2016年6月10日、野村房代撮影

 LGBTなどの性的少数者やその家族、教育関係者らが気軽に相談できる場を作りたいと、自らもゲイのカウンセラー、村上裕さん(34)らが無料インターネット通話「スカイプ」を使った24時間のチャットサービスを15日午前10時から始める。匿名で国内外から利用でき、LGBT当事者やLGBTについて知識のあるカウンセラーや相談員らが対応する。村上さんは「不安や自死念慮(願望)は深夜に高まることが多い。誰かと話したい時に利用してもらえれば」と話す。

 幼少期から虐待やいじめを経験した村上さんは、大学生の時にうつなどを発症した。カウンセラーにゲイだと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 教祖なき後に 地下鉄サリン事件24年/中 「神格化」警戒は続く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです