メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

軋む英国

EU離脱国民投票/2 移民、広がる不安

ロンドンの個人宅の壁塗りをするクリスさん。仕事は数カ月先まで埋まっている=ロンドン東部で13日(クリスさん提供)

軋(きし)む英国

 「英国で働くポーランド人の間には離脱への不安が広がっている」。10年前にロンドンに移り住み、塗装工として働くクリス・ザルヒンスキさん(37)はこう話す。英国の欧州連合(EU)からの離脱が決まれば査証(ビザ)なしで働くことができなくなる可能性が高い。「もう潮時だ」。妻と長男が暮らす自国に戻ると決めた。

 ポーランドの首都ワルシャワから南へ約300キロの村で生まれ育った。貧しい暮らしを抜け出そうと英国で…

この記事は有料記事です。

残り953文字(全文1162文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  2. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. アメリカンフットボール 悪質タックル 日大内部、沈黙破る 「失望」「内田派一掃を」
  5. 米朝首脳会談中止 トランプ氏から金正恩氏への書簡全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]