メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

芥川賞

九州の雑誌から候補作に 今村夏子さん「あひる」

作家・今村夏子さん=2011年6月24日

福岡の出版社「書肆侃侃房」発行の創刊号掲載 九州の雑誌から20年ぶり

 日本文学振興会は第155回芥川・直木賞の候補作を発表した。芥川賞は5人、直木賞は6人がノミネートされた。選考会は7月19日、東京都内で開かれる。

 芥川賞候補になった今村夏子さんの「あひる」は福岡市の出版社・書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)が発行した「たべるのがおそい」創刊号に掲載された。

 単行本が候補になる直木賞と違い、芥川賞は文芸誌に掲載された作品から選ばれる。「文学界」(文芸春秋)…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  3. デルタ航空 デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、無念の謝罪 結成時にDVの事実確認も「わからなかった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです