メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

18歳はじめての1票

2016参院選・かながわ 番外編 慶応大SFC研究所上席所員・西野偉彦さん /神奈川

慶応大SFC研究所上席所員・西野偉彦さん

自分なりの意見持って 慶応大SFC研究所上席所員(主権者教育) 西野偉彦(たけひこ)さん(31)

 −−選挙権年齢が引き下げられた意義は何ですか

 若い世代が政治や社会の方向性を決定する過程に入ることは大切です。日本は有権者に占める高齢者の割合が高く、意見が政治に反映されやすい「シルバーデモクラシー」の状態です。受益者としての負担も若年層のほうが高齢層よりも重く、さらに格差が広がると推計されています。「18歳選挙権」の導入は、バランスのよい政治にする契機として期待できます。

 −−各政党が掲げる政策に若い世代に身近なものはありますか

この記事は有料記事です。

残り617文字(全文883文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  5. 注意され「カチンときた」 東名あおり事故、被告人質問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです