メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

連載小説

「さよなら、千代商店」 宇部・児童文学作家の中山さん、小学生新聞で始まる /山口

毎日小学生新聞で「さよなら、千代商店」をスタートさせた中山さん

 宇部市在住の児童文学作家、中山聖子さん(48)の連載小説「さよなら、千代商店」が15日から毎日小学生新聞で始まった。中山さんは「さまざまな体験をしながら育つ子供たちに役立てば」と話している。

 小説は四つの話で構成され9月中旬まで毎日掲載される。それぞれの主人公が、懐かしさを感じさせる商店の主のおばあさんとの不思議な出会いをきっかけに日常を変えていく温かいストーリー。中山さんは「ほんの少し見方を変えるだけで世界は違ったものになる」と、子供た…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
  3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
  4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです