メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

しあわせのトンボ

人情あるところに川柳あり=近藤勝重

 先日、選者役で出演している毎日放送のラジオ川柳番組「しあわせの五・七・五」で、司会の水野晶子さんが「先輩のような番組が60年以上前にも存在していました」と毎日放送の前身、新日本放送の川柳番組を紹介してくれた。その番組に応募のあった良句は、1955(昭和30)年4月に発行の作品集「放送川柳」にまとめられているので、それをもとに水野さんと感想を述べ合ったが、印象の強い当時の生活情景がよみがえり、感懐を覚えた。

この記事は有料記事です。

残り658文字(全文863文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです