メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゾーン30

導入続々 抜け道の歩行者守る 今年度中に68カ所目指す 府警 /京都

児童ら10人の死傷者が出た事故現場の付近の地区に設置されたゾーン30=京都府亀岡市篠町で、花澤葵撮影

 区域を限定し、車の最高速度を時速30キロに制限する「ゾーン30」の導入が府内各地で広がっている。幹線道路からの抜け道として、通学路などの生活道路に進入してくる車の速度を抑制することなどが狙い。府警はこれまでに府内42カ所で設置し、平均速度や通過交通量が減少する効果も現れている。【花澤葵】

 府警は、設置から1年以上経過した20カ所で効果を測定した。設置前後で気候や時間帯、平日・休日などの条件を合わせた上で、車の通行速度と通過交通量を調べた。その結果、20カ所中19カ所で平均速度が低下し、15カ所で通過交通量が減少していた。各設置場所で順次効果を測定し、効果が出ていない場所は検証し、必要な対策を講じていく予定。府…

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文774文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. コトバ解説 「フクロウ」と「ミミズク」の違い
  3. 重過失致死 乳児死亡、父はゲーム 浴槽放置「自由な時間確保」 容疑で書類送検 埼玉
  4. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  5. 非常事態宣言で「一石二鳥」狙い トランプ氏、政府再閉鎖の回避と支持層アピール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです