メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャメロン首相が辞意表明…EU離脱派勝利で

 【欧州総局】英国のキャメロン首相は24日午前(日本時間同日午後)、欧州連合(EU)からの離脱の是非を問う国民投票で離脱派が勝利したことを受けて、辞意を表明した。辞職の時期は「今年10月までに」としている。

 キャメロン氏は「私は我が国を次の目的地に導いていく船長に適していない」と発言。次期首相がEUとの離脱交渉に当たるべきだとの考えを示した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 木村太郎さん52歳=衆院議員
  2. 加計計画 首相「答弁の整理不十分」 1月の把握を強調
  3. 豊田衆院議員 暴言「高速逆走が原因」会見で自民・細田氏
  4. 日野原重明さん死去 「自然体の生」全う 延命措置拒む
  5. 前川前次官 和泉補佐官との会談日時を訂正

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]