メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャメロン首相が辞意表明…EU離脱派勝利で

 【欧州総局】英国のキャメロン首相は24日午前(日本時間同日午後)、欧州連合(EU)からの離脱の是非を問う国民投票で離脱派が勝利したことを受けて、辞意を表明した。辞職の時期は「今年10月までに」としている。

 キャメロン氏は「私は我が国を次の目的地に導いていく船長に適していない」と発言。次期首相がEUとの離脱交渉に当たるべきだとの考えを示した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論
  2. 御嶽山噴火 遺族「無念晴らしたい」提訴、真相解明に決意
  3. 御嶽山 登山道荒廃、山荘屋根一部抜け 火山防災協、山頂を調査 噴火以降、初めて /長野
  4. 安室奈美恵さん 来年引退へ 公式サイトで発表
  5. 衆院選 中曽根元首相の孫が出馬表明へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]