メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

J1 鹿島アントラーズ、7年ぶりV 歓喜に沸くサポーター 第1ステージ /茨城

声援を送るアントラーズのサポーターたち=県立カシマサッカースタジアムで

 サッカーJ1の鹿島アントラーズは首位で迎えた第1ステージ最終節の25日、ホームの県立カシマサッカースタジアムでアビスパ福岡を2−0で降し、ステージ優勝を決めた。深紅に染まったスタンドは7年ぶりのタイトル獲得を喜ぶサポーターたちの歓声に包まれた。

 アントラーズは前半27分、MF柴崎の右CKをDF山本が頭で合わせて先制ゴール。これで試合のペースをつかんだ。同37分、ドリブルで切り込んだFW金崎からのパスをFW土居が流し込んで2点目を挙げた。後半に入っても、積極的に攻撃を仕掛ける一方で、相手の反撃を手堅い守備で防いだ。

 リーグ史上初の3連覇を遂げた2009年以来の制覇に、サポーター歴20年という宇都宮市の小森谷早苗さ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  5. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです