メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子宮頸がんワクチン

副反応、因果関係判断せず 名古屋市

 子宮頸(けい)がんワクチン接種後に健康被害を訴える女性が相次いでいる問題で、名古屋市は27日、昨年実施した接種と副反応に関する独自調査の結論として、因果関係の判断はしないことを明らかにした。「接種者に症状が多いとは言えない」との見解を昨年まとめていたが、薬害防止を訴える市民団体などから批判があり、市としての判断は避けた格好となった。

 調査は昨年9月、14〜21歳の市内在住女性7万960人にアンケートを送付し、24項目で症状の有無を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです