メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
つなぐ

/11 「自殺は追いつめられた末の死」 自死遺族のために心の居場所づくり /香川

自殺問題に関心を持つきっかけを話す竹本了悟さん=京都市内で、玉木達也撮影

 「今は非常に厳しい時代だと思う」。自殺問題に取り組むNPO法人「京都自死・自殺相談センターSotto」(京都市)代表、竹本了悟さん(38)は続けて理由をこう説明した。

 「競争社会の中で競争に勝ち残れば豊かになれると思って過ごしてきた、上の世代と、これからはそういうわけにはいかないと考えている若い世代。このギャップは大きく、そのことで苦しんでいる人は多い」

 こういう悩みを抱えている人や自死遺族のためにしているのが「心の居場所づくり」。センターは「居心地が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  2. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  3. 「同和地区の場所」ネット明示で削除要請 法務省が対応強化
  4. 羽生、入念の4回転 首位チェンは全て着氷 フリーへ最終調整
  5. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです