メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉・深谷イメキャラ

「ふっかちゃん」6歳になりました

6回目の誕生日を迎え、ラッピング公用車をプレゼントされたふっかちゃん=深谷市役所で2016年6月28日午前11時50分、安藤いく子撮影

新しい公用車「小ねぎジェット号」がプレゼントされる

 埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」が28日、6回目の誕生日を迎え、ふっかちゃんのラッピングデザインが施された新しい公用車「小ねぎジェット号」が小島進市長からプレゼントされた。小島市長は「(今年は)ゆるキャラグランプリには出ないけど、これからも深谷を盛り上げて」とエールを送った。

 同市は既にふっかちゃんのラッピングデザインを施した公用車としてワゴン車「ねぎジェット号」、トラック「ふっカーゴ」の2台を導入している。今回の新公用車は“ふっかちゃん色”の緑を基調にした小型ミニバンで、ナンバーは誕生日にちなんで「・628」となっている。今後は、主にイベントなどで使うという。

 同市は、新公用車に広告掲載を希望する企業を募集しており、7月8日まで応募を受け付ける。掲載場所は車両の後部と側面で、1カ所当たり月額3000円以上の条件で入札方式で決める。問い合わせは市協働推進課(電話048・574・6658)。

 同市は、7月2日には誕生日イベント「ふっかちゃんバースデイぱーちぃ」を同市上野台の深谷ビッグタートルで開催。ふっかちゃんは、県内外から駆け付ける37キャラクターに盛大に祝ってもらう予定だ。【安藤いく子】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 草なぎ剛 「新しい可能性を信じて努力したい」 “今年最も輝いた男性”に喜び
  2. 女性議員の産休 公表で批判続々 前例少なく制度整備遅れ
  3. 首相 「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判
  4. 「森友」検査院報告 解明、あとは首相「誰が得、究明を」
  5. 大相撲九州場所 白鵬自ら「物言い」 軍配変わらず初黒星

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]