メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外強制不妊救済法が成立
静岡知事

リオ五輪視察を取りやめ

川勝平太知事

 静岡県の川勝平太知事は29日、臨時記者会見を開き、8月に予定していたリオデジャネイロ五輪視察について「宿泊費の高騰で(条例の)規定の5倍近くになる」と述べ、自身は取りやめると表明した。一方で条例の基になった国家公務員旅費法の規定額の設定が低いとして、7月の全国知事会で同法の見直しを提案する考えを示した。

 会見で理由を問われた川勝知事は「さまざまな報道などで県民の良識が垣間見えた」と話し、世論の理解が得…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 孫正義氏、ビットコインで145億円損失か
  2. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  3. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  4. ごみ部屋 女性を救出…体埋もれ、両足壊死
  5. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです