メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京都板橋区立高島第五小の「緑のカーテン」=6月23日、菊本るり子教諭提供

 きょうから7月。この夏は東日本大震災後で初めて政府の節電要請がない。ただ、環境対策にもなる節電の大切さは変わらず、取り組みも多様化している。

 窓際にネットを張り、植物を育てて、日陰をこしらえる「緑のカーテン」。2011年の東日本大震災後の電力不足を受けて広がった。葉の水分が蒸発する時、周囲の温度を下げる効果があり、普通の日陰より涼しい。

 種苗大手、サカタのタネによると、売れ筋はゴーヤー、ヘチマ、アサガオなど。東京都板橋区立高島第五小で…

この記事は有料記事です。

残り1261文字(全文1481文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです